カテゴリー: breathing

【ヨガプロップの簡単な便利な使い方】

【ボルスター】
仰向けって楽じゃない! いえいえ、らくちん&快適ですよん♥
腰を伸ばして気分を上げる 気分がいい、キモチがいいって、素晴らしい
胸を開いてプチうつ撃退 キモチよく開けることがポイント!
お休みポーズ、くつろいでますか? ひと手間ふた手間かけて、快適度数をあげましょう♥
おなか柔らかく はぁ〜♬ ふぅ〜♬ ココロとカラダの疲労回復に♬
腰ゆるぐぅたらポーズ 腰が楽ってありがたい
脚をあげよう お行儀が悪くても、見た目が悪くても、、これはおすすめ 

【ネックピロー】
“あご”はどこを向く? 実はここが一番大事ポイント
腕・肩がらくちんになる使い方 このくつろぎ感ははまります!
開脚前屈だってらくちん 一度使ったらもう手放せない!
足首だってらくちんに もう正座のポーズも怖くない!
ネックピローはいわゆる“枕”にはなりません 優しいひと手間で解決♬
手首が楽だと、首肩らくち〜ん パソコン作業もだいぶ楽になりますよん
移動のトモダチ 車にいつも積んでおきたい…
腰を緩めるネックピロー これが結構気持ちがイイ
お昼寝ネックピロー 額も手首も首のポジションも大事ポイント♬

【アイピロー】
休むのは眼だけではありません 心や頭を鎮めたい時にだって便利!
握る幸せ 受け取る‘手’つなぐ‘手’ 指先からくつろぎを 
解放と鎮静と

【おうちにあるもので代用を!】
ボルスターの代わりに 〜ブランケット編
ボルスターの代わりに 〜ヨガマット編
ブランケットを考える 〜実家の押し入れがタカラの山だったりするのです
ネックピローの代わりに 〜フェイスタオル編
ボルスターの代わりに 〜ビーズクッション これはかなりの便利アイテム♬

【旅行のお友達〜リストラティブヨガ】
その1 ひとまず休足:膝下クッションの基本
その2 休足more:お行儀は悪いけど、脚の疲れもムクミもすっきり
その3 全身脱力:幸せは脱力の先に
その4 腰のびのび:気分爽快&エネルギー補充

【イスを使ったヨガ】
イスを使ったヨガの大事ポイント
まずはやっぱり呼吸から 呼吸って、自分ってオモシロイ
腕ってどこから? 腕を動かすってオモシロイ

【ハーバルボールの使い方】
ハーバルボールの使い方
ハーバルボールでご機嫌に
ハーバルボールで発汗、発汗、発汗
おなかポカポカ&ギュルギュル マッサージ
ハーバルボールの再利用
冷えからくるお腹の痛みに

【studio PLUMERIAオリジナルボルスター・アイピロー・ネックピロー】
studio PLUMERIAオンラインショップこちらから

*プライベートレッスン、ワークショップはお問合せフォームからどうぞ

aroma, breathing, original, yoga props, アイピローの使い方, セルフケア, ネックピローの使い方, ボルスターの使い方, リストラティブヨガ, 手作りボルスター  2017年11月10日    コメントを残す 

【おうちでできるリストラティブヨガ】

【リストラティブヨガ】
リストラティブヨガの教科書
リストラティブヨガの呼吸
リストラティブヨガと明るさ
リストラティブヨガと温かさ
慢性の腰痛・肩こり・頭痛に
疲れないよりも疲れを残さない

【快適さを安定感をもたらすヨガプロップス(補助具)】
使い方はこちらから
ヨガプロップスの簡単便利な使い方

【studio PLUMERIAオリジナルボルスター・アイピロー・ネックピロー】
studio PLUMERIAオンラインショップこちらから

*プライベートレッスン、ワークショップはお問合せフォームからどうぞ

breathing, original, yoga props, アイピローの使い方, カラダをゆるめるコツ, シニアヨガ, セルフケア, ネックピローの使い方, ボルスターの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 心の疲労回復処方箋, 手作りボルスター, 産後のリストラティブヨガ  2017年11月10日    コメントを残す 

【再登場】くつろぎボルスター

IMG_0066
以前一度同じ生地で作ったボルスターですが、生地のご指定をいただき、偶然にも見つけることができまして、、、再登場です。

「ヨガ」の時間はもちろん、毎日の生活の中でも活躍する“疲労回復”のスーパーアシスタントのボルスター。乗っかったり、抱きしめたり、足を上げたり、寄りかかったり、、、
病気やケガの療養中、妊娠中、授乳中、更年期の方はもちろん、日常生活にちょっとお疲れ気味の方にも、パワフル過ぎて立ち止まることを忘れてしまった方にも、、、おすすめです。
そして、テレビを見るときにも便利です。。

いくつかの使い方と、そのコツを覚えてしまえば、ご自宅でも一気にくつろぎタイムへGO GO! もちろん、クッションや毛布での代用法を覚えておけば、旅先でも役立つこと間違いなし。

いつもそばで、くつろぎタイムのお手伝いができますように。。。

*ボルスターなどを使った、ご自宅でひとりでもできるくつろぎ方もお伝えしております。
1日講座:お家でできるリストラティブヨガ くわしくはこちらから

Studio PLUMERIA ONLINE SHOPこちらから

再びサボりがちですが、、ちょいちょい更新しております。お役にたてれば幸いです。
ヨガプロップの簡単便利な使い方
アイピローやネックピロー、ボルスターなどの使い方をご紹介しています

おうちでできるリストラティブヨガ
おうちでもよりくつろいでいただけるよう、大事なのに忘れがちなポイントご紹介しています

breathing, new arrival, original, yoga props, カラダをゆるめるコツ, シニアヨガ, ボルスターの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 心の疲労回復処方箋, 手作りボルスター, 更年期ヨガ, 産後のリストラティブヨガ  2017年06月10日    コメントを残す 

ラベンダーのアイピロー 久々入荷

IMG_0065
お待たせいたしました、ラベンダーのくつろぎアイピロー、久々に届きました。

夏に向けて、、というわけではありませんが、今回は綿100%のローン地。
個人的には、ガーゼ系も好きですが、ローンの‘サラッ’としつつ‘しっとり’と‘滑らか’な上質な質感と肌触りが大好きです。

中はもちろん、フードグレードのラベンダーと、フラックスシードのみ。小豆のようにゴロゴロすることもなく、ずり落ちることもなく、偏ることもなく、顔のカーブにピッタリとフィット。乗せた時の安定感は、深いくつろぎと癒しへの大切なポイント。

香りはラベンダーのみ。香料不使用。ふんわり心地よく漂うラベンダーは、エッセンシャルオイルの香りは強すぎてちょっと、、、という方にもオススメです。目に乗せずとも、枕元に置いておくだけで安眠効果も。

男性にもご利用いただけるサイズです。ご夫婦で利用されているとのご報告も多く、嬉しい限りです。

使用前に、ビニール袋などにいれて冷蔵庫に入れておけば、ヒンヤリ感もお楽しみのひとつ。
ただし、、、アイピローをそのまま冷蔵庫いいれるのは禁止。冷蔵庫のニオイが移ってしまったり、庫内がラベンダーの香りになったり、、残念な結果になることも。

上手に使えば、3年くらいは持つかと思います。時々陰干ししたり、風に当てたりしてあげてください。

いつもそばで、くつろぎタイムのお手伝いができますように。。。

Studio PLUMERIA ONLINE SHOPこちらから

再びサボりがちですが、、ちょいちょい更新しております。お役にたてれば幸いです。
ヨガプロップの簡単便利な使い方
アイピローやネックピロー、ボルスターなどの使い方をご紹介しています

おうちでできるリストラティブヨガ
おうちでもよりくつろいでいただけるよう、大事なのに忘れがちなポイントご紹介しています

aroma, breathing, new arrival, original, yoga props, アイピローの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 心の疲労回復処方箋  2017年06月09日    コメントを残す 

簡単うまうまの野菜スープストック

IMG_0063
久々に野菜話で盛り上がっていました。
野菜のスープストック、私の教科書がこちら。
野菜のだしで作る12ケ月レシピ―野菜をあますことなく使った、おいしい野菜料理

キレイで美味しそうな写真と文字数も手数も少ない簡単なレシピ。
“MEMO”で広がるバリエーション。

このユルさと、
やってみたら想像以上の美味しさと、
野菜をジャンジャン使える楽しさに、すっかりはまって、今に至るわけです。

めんど〜そうですが、やってみるとさほどの手間でもなく。1週間くらいもつので、作っておくとなにかと便利。野菜の甘みと旨みをガツンと楽しめます。

break time, breathing, food, お役立ちプチネタ, , 話題になったモノ  2017年05月26日    コメントを残す 

疲れないよりも疲れを残さない

IMG_0057

遊びすぎて電池切れをしたら、すべてを放り出して気がすむまで寝る。起きてご飯を食べたら充電完了。

子どもやペットのように、オトナになった我々も、本来そうあるべきだし、そうあったはず。
でも、そう上手くいかないのが現実です。

やらないといけないことがあったり、
上手く眠れなかったり、
寝たところで回復しないのは“トシ”のせいだったり、、、

じゃぁ、疲れずに済む方法を追求するか。
時と場合によってはそれも必要だけど、、
疲れるってわかっていても、とことん楽しみたい時はオトナにだってあるさぁ。。

リストラティブヨガは、
・疲れや緊張を翌日に残さない
・短時間で上手にカラダを休める
・ココロもカラダも回復させる
お手伝いをします。

それは、忙しくストレスフルな現代人にとって、大切なスキルのひとつです。
スポーツやイベントの疲れはもちろん、
季節の移り変わりに伴う疲労や、日々の生活からくる疲労やストレスにも有効です。
IMG_0058IMG_0059IMG_0060
リストラティブヨガは、時間を割いてわざわざする特別な「ヨガ」ではなく、
日常生活の中に簡単に取り入れられる、思い出したらいつでもできる、いつもそばにいる「ヨガ」なのです。

*ボルスターやネックピローなど、ヨガのプロップの使い方もご紹介しています。
詳しくはこちらから

おうちリストラティブヨガをより快適にするポイントを少しずつまとめています
くわしくはこちらから

break time, breathing, yoga props, お役立ちプチネタ, カラダをゆるめるコツ, ボルスターの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 産後のリストラティブヨガ  2017年05月22日    コメントを残す 

リストラティブヨガと温かさ

IMG_0025
リストラティブヨガには、程よく温かな環境がおすすめです。

リラックスすると自律神経の働きで、、、と、キチンと理由もあるのですが、
そんなにいちいち難しく、正確に、理解しようとしなくても大丈夫。

暖かいお布団に包まれているときと、同じです。
なんだか幸せで、、そこにいるだけでまぁるいキモチになるような、、

部屋の温度が適温であればいいのですが、そうでもない時、
適温だったのに、ポーズに入っていたらちょっと寒さを感じる時、、
ヨガマット1枚で横になっていると、なんとなく下から冷えてくる時、、、

ぜひ、ブランケットを使ってください。

温かくて、フワフワのブランケットでも、もちろん構いません、お好みです。

ただ、個人的には、少し重みと厚みのあるのが、、、オススメです。
程よい重みが、安定感や安心感をもたらしてくれます。
厚みは畳むことで高さの調節にも使えます。フワフワだと包まれている感はありますが、安定感を取りにくいこともあります。
上に掛けるだけでなく、ヨガマットの上あるいはヨガマットの下に1枚引くと温かさと体に感じる柔らかさがグッとよくなります。

オススメのブランケットこちらから
もちろん、、わざわざ購入しないで、おウチにあるものを上手に使うのがイチバンです。

*ブランケットやボルスターなど、ヨガのプロップの使い方もご紹介しています。
詳しくはこちらから

おうちリストラティブヨガをより快適にするポイントを少しずつまとめています
くわしくはこちらから

breathing, yoga props, お役立ちプチネタ, カラダをゆるめるコツ, ネックピローの使い方, ボルスターの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 手作りボルスター, 産後のリストラティブヨガ  2017年05月16日    コメントを残す 

慢性腰痛や肩こりに

IMG_0030
慢性の腰痛・肩こり・頭痛がある方に。
少しというより、それなりに古い本ですが、、、今の私たちこそ知っておきたい内容です。

カラダの痛みも、ココロの痛みも、取り除いたり、バランスをとったりと、対処方法が世に溢れていますが、まずは自分の内にある怒りや大きな不安をただ認めることから。できることなら認めたくない、表に出したくない、人に知られたくない、、そんな感情の存在をただ認める。

その怒りや不安の原因は、今この瞬間も目の前にあるのか、、、
もう戻れない過去のことなのか、まだ来ぬ未来のことなのか、、、

もし、今この瞬間目の前にないのであれば、
ほんのひと時でも、身体が楽な姿勢で、ただゆっくりと自分自身のためだけに呼吸をしてみてください。「もう大丈夫」「今は大丈夫」と、休む自分を許してあげてください。

そんなときに、リストラティブヨガは、大きな手助けをしてくれると思います。

それが、ヨガとどう繋がるのか、他の代替医療や対処療法とどう違うのか、あるいは共通するのか、現代医療としてどうなのか、身体の仕組みとしてどうなのか、、、言葉で理解しようとするのは、もっと後でいいのだと思うのです。

だって、論文書くわけではないのだから。
自分のカラダやココロがもっと楽に、生きやすく、息をしやすくなることが、まずは大切なのだから。

*まずはこの1冊。似たようなタイトル、内容の本が随分と増えていますが、、、基本はココです。一度めはサクサクと、2・3回めはじっくりと読むのがオススメです。

*続編。心身症全般をカバー。最後のまとめもわかりやすいです。

*上記2冊の監訳をされた長谷川氏の著書。ほぼ同じ内容ですが、わかりやすい書き方をされています。

break time, breathing, お役立ちプチネタ, カラダをゆるめるコツ, セルフケア, リストラティブヨガ,   2017年04月30日    コメントを残す