カテゴリー: ヒトリゴト

安全安心って、よく言うけど、、

05ED4FBF-500A-4760-9558-C09FD60F0274
できれば無農薬がいい。化学肥料も使わないで済むならそれがいい。
有機栽培も、無肥料栽培も、自然農法も個人的にはすごく応援している。自ら育てるものは、「運が良く強い子が生き残る」というある意味更に劣悪な環境で育てていたりもする(これに関しては、ややこしい説明が必要になるので、詳細は省略)。

でも、農薬や化学肥料を否定はしない。そういう技術やカガクの発展があったからこそ、すくすく成長し、今がある。それに、現在流通しているものは、基本的に「生涯食べても大丈夫」な質も量もクリアしているはずだから、、といっても、時々思わぬところで大問題が発生するけど。

それよりも、、もっと気になるのが、”そもそも“その野菜って大丈夫?”というところ。

このテの本は、ずいぶん前から広く浅く、、、読んでいたのだけれど、ふとしたキッカケで少し前に出版されていた本を読む機会をいただきました。ココロがちょっと苦しいです。

「安全安心」ってよく言われるけど、それってなんなんだろう。
今を生きる私たちができることって、なんだろう。。

そんなことを思いながら、相変わらずバクバクとご飯をいただく毎日に、無力さを感じつつも感謝しています。

food, ヒトリゴト,   2018年01月24日    コメントを残す 

冬季休業のお知らせ

E091F998-2829-4140-AD17-D58FC2492597
この地に移ってから2度目の冬。罰ゲーム的な積雪は何度かありましたが、、、それにしても潔く気持ちよく美しく積もりました。。。積雪の朝には、普段は見えない(気づかない)動物の足跡があり、どこから出てきて、どの辺りをウロウロして、どこに抜けていくのか、、など観察するのが、唯一の楽しみというか慰みなわけですが、さすがに今朝は誰も遊びにきてくれません。むしろ、“侵入禁止”のようになっています。

24FB0293-FE6A-49F0-9996-A8529D6F411A
不要不急の外出を控えて、、、どころか、緊急時にも避難できないだめっぷり。

自力でやるしかないので、意を決して雪かきに勤しむわけですが、、この作業に費やす時間や肉体的エネルギーや、極寒の中での生活に要する肉体的精神的物理的エネルギーや労力には、考えさせられることが多すぎます。「好んで移住したのに、、」とか、「みんなそうやって生活している」とか、「仕事とは、、、」とか、あ〜だとかこ〜だとか、どういったツッコミが入るかまぁまぁ想像もつきます。

そうはいっても、やはり、私たち二人にとっても、地球環境にとっても、無駄で非効率的で非生産的であることは確かであり、そうであれば、むしろ、厳冬期間はこの地を離れ暖かいところで仕事をし、、、という生き方を模索することになり、その環境を整えるために何度か現地に足を運んだり、、、、ということで、、、

2月は不在となりますので、新規ご予約やワークショップ開催は3月以降で承ります。
電話は繋がりませんが、メールは繋がります。ご連絡は、お問合せフォーム、もしくはメールにてお願いいたします。

お知らせ, ヒトリゴト  2018年01月23日    コメントを残す 

ヨガには期待しないくらいでちょうどいい

8517DB6A-A949-42E4-A3E8-B9A0B94C90AEいつのまにか、ヨガは随分と“万能なもの”になったようです。。。

ナニカの数値が上がったり、下がったり、増えたり、減ったり、、、
時には大きな願いが叶ったり、授かったり、、、
ケガはもちろん、大きな病気まで治ってしまうそうです。

「医療行為ではない」と言いながら、ご自身のクラスに参加された方に、上記のような効果が現れたことを公表しブログなどにあげ、○○ヨガをしたから、、、というインストラクターの方々も。

ヨガの効果は「エビデンス」として認められ、研究がすすんでいるのは確かです。でも、それさえも、万人に同じ効果が出るわけではありません。莫大な費用をかけ研究されている、「医療」でさえ万能ではないのですから、当然といえば当然のこと。

ですから、ヨガには多くを期待しない、依存しないくらいでちょうどいいのだと思うのです。
そもそもヨガは医療行為でもないし、なにかを治す特効薬でもなければ、なにかを授ける魔法でもありません。私はそう教わってきたし、そうなのだと思っているし、そうお伝えしています。

スッキリした。キモチがよかった。
カラダが軽くなった。
なにか滞っていたものが流れたみたい。
トゲトゲしたものがとれて、家族にも優しくできそう。
穏やかで、まぁるいキモチになった。

ヨガを通して、自分自身のキモチやカラダの変化に気がついてみる。
なんか良さそうだったら、続けてみる。
続けてみたら、気がついたら、なんだか体調が良いいみたい。気分がいいみたい。

そのくらいでいいと思うのです。

あの人は○○なのに、私は、、、、とか、
できないとか、治らないとか、叶わないとか、授からないとか、、、
ヨガに期待さえしなければ、そんな挫折感や、焦燥感、絶望感、、、不必要なココロの痛みを感じる必要がなくなります。

ヨガは万能薬でも、特効薬でもなく、ただの「ヨガ」でしかないのです。

そのただの「ヨガ」を続けることで、ココロやカラダに変化が現れたのであれば、ヨガはそのお手伝いをしただけ。直接の変化を与えたのはご自身だということを、、、地味に伝えていきたいと思うこの頃。

ヒトリゴト  2018年01月22日    コメントを残す 

青空とヨガとわたしと

IMG_0169久々によく晴れた秋空の下、ふらりと来客。友達であり、ヨガ仲間のひとり。
時間をかけ話し込んだわけではないのだけど、妙にスッキリしてみたり。

今のヨガの“トレンド”について行けず、ついて行く気もなく、まるで籠居のような生活の中で、波長が合う方々にじんわりとヨガを伝えているこの頃。それでいいのだと納得しているのだけど、時にモヤモヤしてみたり。。。

そんなコトを、少しのコトバから読み取って、わかってくれる。ありがたい。

先月くらいからだろうか、彼女には、きっと、近々、、会うような気がしていた。会うというよりも、出会うのではないかと。会いに行かないわたしを察してか、会いにきてくれたのだと思う。ありがとう。

ジブンの内なる声に耳を傾けなおし、
ヨガの師の教えを思い起こす。

きっとそんなコトを繰り返しながら、わたしのペースで、わたしのヨガを続けていくのだと思う。マットの上でも、もちろん、マットに外でも。日常のヒトコマとして、穏やかにわたしらしく生きるためのツールのひとつとして。吸い込まれそうなほど青くて広い空の下で。

ヒトリゴト  2017年11月05日    コメントを残す 

決断のとき

image
風邪も引かない健康優良児であるはずなのに、今年は早くも風邪を引き、ヘルペスまで出てきてしまった。そういえば、今年は病院にも随分とお世話になった。正確には、ずいぶんアレコレ検査しただけなのだけど。

そういう歳なのだ、とも思う。
季節の移り変わりと重なったものもある、と思う。
生活環境の変化に伴う体力消耗やストレスもあった、のだとも思う。
そして、それだけではない、のだとも思う。
というより、それだけではない、と、すでに感じていた、のだと思う。

カタチあるもの、カタチないもの。整理し、選び、手放していく時。
大切なコトを、もっとあたためて、育てていくためにも。

そんなことを感じながら、頭の中もキモチも整理しつつあるのだけど。。
なにが正しいか、、ではなく、どうしたらいいのかって、もう気がついているのだと思う。そう、気がついている。あとは、決断する覚悟かなぁ。。

なぁんて思いながら、八百屋さんで野菜をみてウキウキして買いすぎてしまったりしているわけで。。。まだまだだな、わたし。

ヒトリゴト  2015年11月10日    コメントを残す 

仙台いちご・イチ笑

image

いま、できるコトを。それぞれのカタチで。

復興のシンボルのひとつ “仙台いちご”と、和三盆糖の新しいカタチ。
センダイ・ストロベリーチョコレート。

不要なモノは取り除き、大切なモノ、必要なモノだけで作りました。
シンプルだけど、その持ち味を生かした、芳醇で繊細なチョコレート。

今の、これからの、本来の、、、あるべき姿と、生き方と、同じだね。

想いを、祈りを、感謝を込めて、息をする。生きていく。

ヒトリゴト  2015年03月11日    コメントを残す 

思考が止まり続ける日

image
先週末に、普段使用しているipadのキーボードがすっかり機嫌を損ねてしまい、ブログどころか、メールの返信にさえ、ありえないほどの労力と時間を要しています。

日頃当然のように使っているモノ達が、いかに生活を楽にしてくれているのか。不具合が出るたびに、改めて気付かされます。そうね、あとは端末交換で、全て設定しなおす時。

ネット断食とかいう言葉もあるそうですが、週末や気分次第でネット環境から数日離れることは度々あります。いつでも戻れるし、自らの意思なので、全く気にもならないし、苦痛も不安もありません。かえって、快適だったりして。

それにも拘らず、自らの意志とは別に不具合が生じるともう、大変。イライラと、ため息と、諦めと、代替法と、、、手はもちろん、気分も頭も忙しい。

そんな風に、イライラワタワタしながら、感情や行動のパターンをちょっと観察して楽しんだりもしています。ニンゲンは、勝手だなぁ。

ヒトは文章を打ちながら考えることができるわけですが、打った文字が普段と違うパターンで文字化されたり、意味不明な変換や、誤植が続くと、思考が止まる。あるいは、ゆっくりになったり、支離滅裂になったり、忘れってしまったりするものなんですね。今回よくわかりました。

そして、この文を打ちながらの発見。ipadをペタッと寝かせると、キーボードと同じようにタイピングできるんですね。。。画面が狭くて、見辛いですが。先入観ですね。とほほ。。。また、ひとつオトナになりました。

ちなみにキーボード。logicoolのもので、本当に使いやすい。とはいえ、運悪く(たぶん、、)故障し、カスタマーセンターに連絡をしたら、、、 なんと、すでに在庫もなく生産終了につき、代替品と交換。半年位前に買ったばかりなのに。まぁ、いいんですけど。消耗品なんですよね、こういうのも。なんだかなぁ。。って、ちょっと寂しい気がします。

また、赤です。。。

ヒトリゴト  2015年02月05日    コメントを残す 

風にのって

image
目的と手段を間違わないこと
目の前にあることに、心を込めて取り組むこと

みんなと一緒だからできること
ふたりだからできること
ひとりだからできること

もっとドラマチックに もっと泥っぽく
もっとおおらかに もっとトキメキながら
いい風を感じたら 信じて 乗り込んで行こう

イキルために 変化し 進化し続けよう

息をする イキテイル “今”は平等に与えられている

深謝
出逢えたことに、いつもそばで支えてくれていることに

■まっすぐに でも、少しチカラを抜いていこう

粋な生き方 病気も不安も逃げていく「こだわらない」日々の心得
帯津 良一
幻冬舎ルネッサンス
売り上げランキング: 167,479
ヒトリゴト,   2015年01月29日    コメントを残す