マテ茶で痩せる?

Day 24

おすすめハーブティ〜energy〜にも入っているマテ。先日のハーブのクラスでビミョウな盛り上がりがありました。「ストロー入れて回し飲みするアレ?」って、こんなイメージでしょうか?「ボンビージャ」と呼ばれる容器に入れて、ストローで葉も一緒に飲みます。それによって、より多くの食物繊維などを摂取することができるのです。まさに「飲むサラダ」ですね。

さて、本当に「マテ」で痩せるのか?確かに、マテには豊富なビタミン&ミネラルの他に
・脂肪の吸収阻害
・血液中の中性脂肪やコレステロール値を下げ、細胞内での脂肪の蓄積量を減少
・活性酸素の除去…ポリフェノールなどの抗酸化物質がとっても豊富
・アルコールを分解する酵素の働きを促進
などなど、なんだか嬉しくなる作用は確かにあります。

でもでも、なんだかんだ言っても、ニンゲンの健康の基本は、バランスの取れた食事、規則正しい生活、十分な睡眠、適度な運動、そしてストレスをためこまない、だと思うのです。アロマセラピーやハーブ、その他たくさんの民間療法はありますが、それをすれば健康になる!痩せる!ということではなく、まずはニンゲンとしての基本をどうぞお忘れなく。そのサポートとして、アロマ、ハーブ、ヨガ、いろんなマッサージやいろんな健康法&食餌療法なりを、取り入れてみてください。そのくらいお喜楽なキモチで取り組み始めた方がいいような気がします。その中で、いつか自分にぴったりのなにかに出会ったり、思わぬ効果に嬉しくなったりするのだと思います。

そういうワタシは、数ある「運動」から「疲れない、道具不要、一人でできそう」などの条件&消去法でヨガに出会ったくらいですから。ハーブも同じ。「カラダに悪い訳はない」くらいのキモチで取り入れていたら、思う以上のご褒美が!そんなことの繰り返しで、今のワタシになりました。

戻りますが、「日本マテ茶協会」というのもあり、それはそれでびっくりなのですが、ここのサイトは面白く、見ていると「マテ」が好きになります。こちらからどうぞ。

「判断」することに疲れたら、、

sea

些細なこと、日常のことでも判断するのが、ちょっと面倒なのは、決して怠け者とか、たるんでいるとか、気力がないとか、、そういうことではないようです。(だから、大丈夫。疲れちゃう自分を、どうぞ責めたりしないでくださいね)

「「次々となにかを選択し、判断を下す」という行為は、脳に多大な負担をかけるので、そのため難しい決断を続けていると、「決断疲れ」に陥って正しい判断が下せなくなるという心的メカニズムが」あり、脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)によると、「「睡眠」は単に疲労の回復だけでなく、脳内の情報の整理に役立っています。起きているあいだは、脳はつねに新しい情報にさらされており、さまざまな選択と判断をくり返して「自我」は消耗し続けます。一方で、睡眠中は「外部からの情報がほぼ遮断されますが、脳は活動し続けている。何をしているかと言えば、入力がない状態で、一時的に保存していた記憶をより永続的な記憶に変換したり、得た情報を取捨選択し、思考を整理したりしている」(引用元:こちら)ということのよう。

ここぞ!という時にしっかり悩んで判断できるように、日常的なこと、些細なことの判断ではイチイチ疲れないように、、アタマの中をすっきりするには、日々のプチ瞑想がおすすめ。「瞑想」にも様々な方法があり、いくらでもハードルをあげることはできるのでしょうが、まずは座って、あれこれ考えるのをやめて、ココロを落ち着けるところから。

気泡が水中をまっすぐに天に向かって上がっていくように、答えはいつもシンプルで、自分の中に。

ワタシは、朝イチ瞑想派。朝の日差しをほんのり感じながら(最近はどんなに早起きでも太陽の方が早いけど)、新しい1日の始まりを味わいながら、、、でもでも、どうしてもココロがザワザワして落ち着かない時は、潔く朝からリストラティブヨガのポーズでくつろぎます。穏やかにリセットされたこころとからだで、新しい1日を始めるようにしています。

ご飯を作ること、買い物すること、モノや情報が溢れた現代故に、判断することも増え続けています。そんな毎日の中で、上手に休むこと、リセットすることが苦手になってしまった女性のために、、こころとからだを緩めることを覚えるワークショップ、今週から毎週水曜に開催します。詳しくはこちらから

■わかりやすい瞑想の本

心が安らぐチベット瞑想入門
ラマ・クリスティー マクナリー
春秋社
売り上げランキング: 195,931

LIFE〜ワタシが「今」生きている

life

HOLSTEEのマニフェスト】

これはあなたの人生です。

自分が好きなことをやりなさい。

そして、たくさんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。

今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。

時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探しているのなら、それもやめなさい。

その人は、あなたが自分の好きなことを始めたときにあらわれます。

考えすぎるのをやめなさい。人生はシンプルです。

すべての感情は美しい。食事を、ひと口ひと口を味わいなさい。

新しい事や人々との出会いに、心を、腕を、そしてハートを開きなさい。

私たちは、それぞれの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているかを聞きなさい。

そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。

たくさん旅をしなさい。

道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度だけしか訪れません。しっかりつかみなさい。

人生とは、あなたが出会う人々であり、その人たちとあなたが作り出すもの。

だから、待っていないで何か作ることをはじめなさい。

人生は短い。

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。
〈引用:http://www.sircus.tv/2012/02/ny.html

目を開いて、耳を澄ませば、素晴らしいコトバって、溢れている。導いてくれるもの、正してくれるもの、背中を押してくれるもの、包み込んでくれるもの、、、「師」と仰ぐ人からも、偶然にもドコかでワタシと交わる人からも。

形あるもの、形ないもの、どれだけの人やどれだけのモノ、生命に支えられて、ワタシがいまここにいるのか。考えるだけで、今生きているこの奇跡は、「イキテイル」というだけで感謝に値し、だからこそ精一杯に生きなければならないのだと、しみじみ思う今日この頃。

つまずいて動けなくなったら、呼吸をしよう。吐き出す息、吸い入れる息、「今」とワタシをつなぐ一番身近で大切なこと。どんな時も、呼吸とともにありますように。