Monthly Archives: 5月 2019

月経血コントロール〜呼吸のこと

ginko2お問い合わせいただきました、月経血コントロール・お手洗いでの呼吸法のこと。

ポイントは3つ
1)背筋が気持ちよく伸びていくように、力を抜きつつ、ほどよい姿勢で座ります

2)ひとまず、「ふぅ」あるいは「はぁ」口元も緩めて、体のチカラを抜いていきます

〜そのまま、少しゆったり呼吸〜

3)息を吐きながら下腹部を“ぎゅ〜”っとへこませながら腹圧をかけていきます

“ギュー”ではなく“ぎゅ〜”っと、ゆる〜い感じでゆったり腹圧をかけていきます。“もっともっと”とか“早く〜”のように、身体に力をいれたり、お腹を手で押したりするのは厳禁!生まれ変わろうとしているカラダがかわいそうです。

ワークショップ中にも何度も(本当に何度も、しつこいくらい。。)お伝えしましたが、大切なのはまず緩めること。緩めたからこそ、締める効果がでてくるのです。

もちろん、その時だけではなく、普段からも“緩める&締める”ですよ。。

★ワークショップも随時開催しております。お気軽にお問い合わせください。
詳しくはこちらから

月経血コントロール, カラダのアレコレ  2013年11月22日    コメントを残す 

今年も、天日干してます

enoki

今週は、晴れたり、みぞれのような雨が降ったり、地震が来たり、、、なわけですが、ずいぶんと急ぎ足で冬が近づいてくるのを感じています。

仙台で生まれ育ったにも関わらず、寒さが苦手なワタシは、この時期になると頭の中が南国への旅行でいっぱいに。。朝晩と海岸沿いを散歩し、プールサイドでだら〜んと本を読み続ける我が家流「冬休み」を激しく妄想&想像することが続きます。スケジュールが取れれば取れたで、太陽へのアツき想いを励みに乗り越えるbefore、楽しかった想い出と懲りずに日焼けしたことへの猛省で乗り越えるafter。さて、この冬はどうかしら。。。

冬といえばそれ以上でもそれ以下でもないわけですが、去年勧められて始めた野菜の天日干し。すっかりはまって、忘れることなく、今週第1弾をスタート。まずはエノキさんからです。

保存がきき、栄養価や風味も増し、扱いやすく、さほど手間もかからない。我が家に、ワタシにぴったり。本来はザルなどに広げて干すといいのでしょうが、モノと場所の都合上、結構窮屈そうに干してしまいます。

干しちゃおうかしら、、など思うほどに食料が容易に手に入り、時間的空間的精神的にも干す余裕がある、今の自分の生活への感謝のキモチが溢れてきます。そして、ココロここにあらずになりがちなワタシを‘今、ここに在る’ことと繋げてくれる。

あの震災のあとだからわかること、生き方を考え方を変えたから、気付いたことなのかもしれません。

ありがとう。ワタシが今生きている。大切なヒトたちがいる。それだけで、充分だと思える冬の始まりです。

未分類  2013年11月21日    コメントを残す