ネックピローの便利な使い方3 〜開脚前屈だってラクチン

knee
あの「開脚前屈」が大好きになる!クセになる!プチワザ

★リストラティブヨガはもちろん、ヨガの時間やリラックスタイムに用意しておきたいくつろぎアイテム
気分や好みに合わせて生地が選べちゃうって、それだけでも嬉しくなります
詳しくはこちらから

「前屈」というと、足の裏がイタい、股関節が苦しい、硬いから無理、、と、柔軟性との戦いになりがちですが、自宅にあるクッション、毛布、座布団などを上手に抱え込めば、驚くほどラクチン。

好きでもない「前屈」をわざわざする気にもならない!というキモチもわかりますが、これは本当におすすめなのです。わざわざクッション2段重ねをしてでも、ぜひやってみてほしいポーズのひとつ。心地よ〜くできると、腰や肩・首もリラックスし、ココロも落ち着いてきます。

ただ、、クッションを積み上げ、毛布を丸め込んで抱えても、どうしても膝が浮いたり、脚の裏が引っ張られる感が強い時には、無理をする代わりにネックピローを膝の下に入れてみてください。ない場合には、フェイスタオルをクルクル丸めても代用化(両脚同じ高さにならないと、居心地が悪いので上手に丸めましょう)。

ラクチンすぎて、気持ち良すぎて、くつろぎすぎて、、、の、おすすめリラックスポーズです。

**********************
■くつろぎタイムへ一直線!〜ヨガプロップスの簡単便利快適な使い方■
*ネックピロー
“あご”はどこを向く?
腕・肩がらくちんになる使い方

*アイピロー
心や頭を鎮めたい時に

■おすすめのくつろぎアイテム、詳しくはこちらから!

■リストラティブヨガを始めてみたい方、自宅でもできるようにポーズをきちんと覚えたい方はこちらから

アイピローの使い方1 〜心や頭を鎮めたい時に

eyepillow
〜自然のチカラが、瞳もココロもカラダも癒します〜

★リストラティブヨガはもちろん、ヨガの時間やリラックスタイムに用意しておきたいアイピロー。
かわいい柄でイロイロ揃っています。重すぎず&軽すぎず、ラベンダーの香りもキツすぎず&弱すぎず、ゴロゴロしない、ズレ落ちない、中身が偏らない、思わず「ふぅ〜」とチカラが抜けちゃう、すぐれものです!‘くつろぎネックピロー’との併用で贅沢なくつろぎタイムに一直線。
詳しくはこちらから

目の疲労回復アイテムとしておなじみのアイピローは、“目の枕”ですが、普通の枕とはポジションが逆。目の上にのせて使います。ほどよい重さと遮光が眼球をリラックスさせ、心や頭を鎮めてくれます。

目に飛び込んでくる光や情報を遮るアイピローは、意識的にも無意識にも行われ続ける「見る」と言う行為から解放してくれます。「見る」必要がなくなると、その光や情報を識別し認識するために向けられていた意識が、自分の内面へ向かい、ざわついた心や頭も落ちついてくるのです。

【乗せ方のポイント】
アイピローの中身が左右偏りがないように、軽くゆすったりしてから、両端を持ち、静かに目の上に乗せていきます。
この“左右偏りがないよう”というのは、結構大切なポイント。バランスが悪いと、アイピローの座り心地がイマイチで、結局自分の居心地もイマイチになりがち。。。

【心を鎮めるおすすめプチワザ】
横になった時に手で軽く握りしめてみてください。(両手分、2個同じモノがあるとベストです)手をつないでいるようななんとも言えない安心感と、程よい重さからくる安定感が、指先からカラダの奥へ伝わってきます。

疲れた時に、心がざわつく時に、1日の終わりに、、、
自分のために、大切な人のために(自分が元気で穏やかで幸せでいることが大切な人への大きなプレゼント)静かにただ横たわり、ゆったりと呼吸を味わう時間。できれば毎日15分!、難しければ10分!!、それも難しければせめて5分!!!

*ヨガプロップスの簡単便利快適な使い方*
■ネックピロー
“あご”はどこを向く?
腕・肩がらくちんになる使い方

*おすすめのくつろぎアイテム、詳しくはこちらから!

誕生日の勘違い

birthday
誕生日は、産まれてきたことを祝ってもらう日だと、祝う日だと、
子どもの頃はもちろん大きくなってからも思っていた。

大きな勘違い。
重ねられてゆく誕生日は感謝する日だと、気がつくまでどれだけの時間がかかったのだろう。
私の誕生日にも、大切な人の誕生日にも。

数えきれない命の繋がりの末、与えられたこの命に。
この時代に、この場所に産まれてきたことに。
育ててもらったことに。
関わってくださるたくさんの方に。
私の命のために犠牲になった数多の生命に。

今、生きていることに。
大切な人と出会った奇跡に。
永遠には続かない、二度と戻らないこの時間を、移り行く今この時を、共に過ごせる幸せに。

ありがとう、大切な人たち。