Monthly Archives: 5月 2019

ボルスターの使い方 〜胸を開いてプチうつ撃退その2

bol:halfmoon sample

前回の「ボルスターの使い方 〜胸を開いてプチうつ撃退」は、使用したものが、角形の普通のボルスターやおうちアイテム‘ビーズクッション’。
ボルスターを縦に置くことで、上半身がしっかり支えられるので、ラクチン度数もかなりお高め。

もう少しカラダを伸ばしたり、開いたりしたい場合はこちら。
chestopenhalf1chestopnehalf2chestopenhalf3

・胸の下、肩胛骨のあたりに半円型のボルスターや丸めたヨガマット(厚みを出すためにバスタオルなどでくるむといいかも)を置いてトライ(写真一番左)。胸に高さが出る分、頭の位置が下がるので、丸めたブランケットなどで肩・首・頭を支えてあげるのがポイントです。首の下、ボルスター・身体・床の隙間を埋めるためにネックピローを入れてあげると快適度数がますますアップ。きもちよ〜く上半身が伸びて、胸も開いて、、、ラクチンです。クセになるキモチよさ。

・腰の反りがキツい時には、膝を曲げるといいですね(写真左から2番目)。お尻が痛い時には、おしりの下にタオルやブランケットを敷いて柔らかく。とことん、ジブンに優しく!

・もう少し開き具合を小さくしたい時には、半円型のボルスターを縦置きにすると◎(写真左から3番目) 角形のボルスターより幅が小さく、丸みがあるので、これはこれでキモチよく。ラウンド型(丸形)のボルスターだと、安定が悪いかもしれませんが、半円型なら大丈夫。

ボルスターに身体を預けて胸を開くにも、腰を伸ばすにも、絶対にコレ!というポジションはないのです。その日の体調によって、昨日は心地よかったポーズが今日はイマイチなことだってあるし。手脚を使って行う普通のヨガのポーズ(アーサナ)と同じです。○○する方がいいかも、、というのがあっても、絶対に○○じゃないと!、、なんてことはないのです。ジブンがラクチン、気持ちがよい、チカラが抜けるわぁ〜、、、という状態になるように、自分自身に過保護なくらい手間をかける。それにつきます。そもそも、休むため、労るため、楽になるために、しているのですから。

本人は至極気持ちがよいわけですが、写真だと素敵に伝わらないのがいつも残念に思うところ。

あごの位置、腕や肩がラクチンになるコツ、くつろぎ感をアップさせるコツ、、、はこちら↓
くつろぎアイテムの簡単便利な使い方からどうぞ。

******************
くつろぎアイテムの簡単便利な使い方
【ボルスター】
仰向けって楽じゃない! いえいえ、らくちん&快適ですよん♥
腰を伸ばして気分を上げる 気分がいい、キモチがいいって、素晴らしい
胸を開いてプチうつ撃退 キモチよく開けることがポイント!

【ネックピロー】
“あご”はどこを向く? 実はここが一番大事ポイント
腕・肩がらくちんになる使い方 このくつろぎ感ははまります!
開脚前屈だってらくちん 一度使ったらもう手放せない!

【アイピロー】
休むのは眼だけではありません 心や頭を鎮めたい時にだって便利!

くつろぎアイテム、詳しくはこちらから

リストラティブヨガ, お家でできるリストラティブヨガ  2014年02月27日    コメントを残す 

ボルスターの使い方 〜胸を開いてプチうつ撃退

bol2

パソコンやスマートフォンなどの使用で、背中が丸くなり、肩も内側に入りやすくなります。しかも、寒い日が続くと、カラダも熱を逃がさないように‘ぎゅ〜’っと小さくなるので、ますます内側へ。背骨にちょこんと乗っているはずのアタマも前に出てきて。そんな重たいアタマを支えるために首の後ろ側〜背中の筋肉に負担がかかり、首や肩のコリも悪化。肺も小さく押し込められているので、呼吸まで浅くなり、、カラダもココロも内側へと向いていきがちに。

いいことなさそうです。そう、いいことないんです。

そんな時にこそ、首や肩を緩めて、胸を開いて、たっぷりの呼吸を!
肩胛骨を動かしていくストレッチやヨガのポーズもおすすめです。でも、時間があるとき、スペースが少しある時には、横になってゆったりしてみてください。呼吸とともに、内側に入っていた肩が外にじんわり広がっていって、胸が広がって、呼吸が深まってきます。そして、普段肩や背中が丸くなって、胸が窮屈だったんだぁ、、と気がつくはず。

“ん〜 らくちん、キモチがいい”という感じ。これが、大事です。

首や肩のコリがひどいとき、キモチがふさぎがちなとき、鬱気味なときにもおすすめのポーズです。

 

【おすすめの使い方】
chestopen1chestopen2chestopen3

リストラティブヨガでもよくでてくるポーズ。床に座り、ボルスターをお尻の骨(仙骨)に引き寄せながら、上半身をボルスターに預けて、あとは深い呼吸とともにリラックス〜。起き上がる時には、カラダを横に倒して、少し背中を丸くして、、呼吸を整えてから。手で支えながらゆ〜っくり起きてきましょう。

ブロックなどを使い高さを出したり(写真中央)、あるものを使ったり(写真左/ビーズクッションで代用)、ブランケットを細長く折って使ったり、、、手元にあるものでもアイデア次第で、できちゃいます。

腰に負担がかかる時、違和感を感じる時には、膝を立ててみるといいですね。詳しくはこちら:仰向けって楽じゃない!から

あごの位置、腕や肩がラクチンになるコツ、くつろぎ感をアップさせるコツ、、、はこちら↓
くつろぎアイテムの簡単便利な使い方からどうぞ。

******************
くつろぎアイテムの簡単便利な使い方
【ボルスター】
仰向けって楽じゃない! いえいえ、らくちん&快適ですよん♥
腰を伸ばして気分を上げる 気分がいい、キモチがいいって、素晴らしい

【ネックピロー】
“あご”はどこを向く? 実はここが一番大事ポイント
腕・肩がらくちんになる使い方 このくつろぎ感ははまります!
開脚前屈だってらくちん 一度使ったらもう手放せない!

【アイピロー】
休むのは眼だけではありません 心や頭を鎮めたい時にだって便利!

くつろぎアイテム、詳しくはこちらから

リストラティブヨガ, お家でできるリストラティブヨガ  2014年02月26日    コメントを残す 

“小さくて新しい発見の日々”

“小さくて新しい発見の日々”『KINFOLK』

アメリカ ポートランド発のライフスタイルマガジン『KINFOLK』の日本版(日本語版)。一人で、二人で、あるいは家族や友人と、、シンプルに、ちょっとアーティスティックに、自然体で、楽しく生きる、そんな提案がたくさん。

なにがステキって、写真がすてきです。もちろんコンセプトも。
文章はオリジナルの英語版を忠実に和訳したそうですが、、、したそうなので、、、たぶんオリジナルの方がいいかもね。訳し方の問題ではなく、文化の違いと言うか、感覚の違いというか。どうも日本語訳になると、ちょっと違うなぁ、と思うこともありますが、そんな感じ。(まぁ、英語で読み切れるのか、、は別として、、)

KINFOLK JAPAN EDITION VOLUME TWO (NEKO MOOK 1985)
ネコ・パブリッシング (2013-09-03)
売り上げランキング: 6,273

週末を、休日をもっと楽しく、穏やかに! 疲れを癒し、新しい週へのエネルギーを取り戻そう。ゆったりヨガを楽しむ時間、何もしない時間、美味しいものを食べてキモチよく酔っぱらっちゃう時間、大切なヒトにただ寄り添う時間、自然と向き合う時間、ジブンと向き合う時間。ワタシなりにそうしているつもりだけど、そういうことも、もっとスタイリッシュにかっこ良く、ジブンらしく、キモチよくできたら、休みがもっと楽しくなりそう。
休むことは癒すこと。

それでもくつろぎきれない時、短時間でジブンを癒したい時、、、リストラティブヨガがおすすめですよん。

KINFOLK JAPAN EDITION VOLUME THREE (NEKO MOOK)
ネコ・パブリッシング (2013-12-03)
売り上げランキング: 11,278

100歳を超えた老人や白髪の女性のポートレートが美しすぎて、ちょっと泣けてきます。時も、世界も動き続ける。長い時間をかけ風味を増す食べ物があるように、発展するモノがあるように。強く、美しく、スタイリッシュに、年を重ねていきたいと思う。ありのままで、そのままで、今を生きて、今を積み重ねていきたいと、思う。

ちょっと小ネタに  2014年02月24日    コメントを残す