月別アーカイブ: 2018年8月

アイピロー交換時期

5177A4AE-E126-47F8-8908-27672AEC68EF

ヨガのシャヴァーサナやリストラティブヨガはもちろん、目の疲れを癒したい時や、心を鎮めたい時、、なにかと活躍するアイピロー。

studio PLUMERIAでご用意している“くつろぎアイピロー”は中身も含め、ラベンダーとフラックスシード、コットン(一部除く)の天然素材のみでできています。ビーズやプラスチック製品は未使用。一度使い始めると、なんとなくズルズルそのまま使いがちですが、時々お手入れすると心地よさがずいぶん違います。とはいえ、どんなにお手入れしても2〜3年で交換することをおすすめしております。

普段のお手入れは、外のカバーは外して時々お洗濯。中身は湿度の低い日に風通しのよい場所で陰干し。高品質のラベンダーがどっさり入っているので、程よくメンテナンスしながら使えば、弱くなるとはいえ2年3年香りも長持ち。これが、ついつい長く使い込んでしまう理由の一つ。

それでも、中に入っているのは天然素材のハーブたち。高温多湿で風通しの悪い部屋に飾っておけば、ドライフラワーだって傷んだり、カビが生えるように、使い方によってはアイピローの中身も傷みます。上手にメンテナンスをしても、経年劣化は進みます。

お顔に乗せたりするものです。アイピローを快適な状態で使用するのは、自分への優しさにつながります。

でもなぁ、、、まだまだ使えそうなのにもったいないしなぁ、、、
という場合には、使い方を変えてみる。

例えば、横になった時、寝るときに手にのせてみたり。。

◼️手に軽く握るだけ。心地よい重さが安心感と安定感をもたらします
A558C88D-AE9F-40E4-A165-B1A3324E2373

◼️半分に折って手に乗せるだけ。手のひらにすっぽり収まるのが心地いい
C8E2161C-312B-4AC2-8EB9-F742728C755F

他にも、
◼️テレビを見るときに、ひと休みの時に、ちょっと姿勢を正して座ってから肩に乗せてみたり(できれば両肩がおすすめ)
→猫背だとますます肩が重くて嫌ですが、シャキンと背筋を伸ばして数分肩に乗せておくと、外したときにとっても楽になります

目(デリケートです)、鼻や口(呼吸に関わります)の近くを避けて使用すれば、まだまだ使えることと思います。。。

ヨガプロップの簡単便利な使い方を少しずつ紹介しています
ヨガプロップの簡単な便利な使い方

Studio PLUMERIA onlineshopこちらから

yoga props, アイピローの使い方, カラダをゆるめるコツ, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 心の疲労回復処方箋  2018年08月22日    コメントを残す 

家庭の万能常備薬 無農薬「野ぶどう茶」

92098446-3718-449A-8AB8-9D527CD56CF5
お世話になっている方から、「身体にとても良いから」とご紹介いただき、関わり始めた野葡萄。

野ぶどう、馬ぶどう、犬ぶどう、、など、その呼び方は地方によりそれぞれらしいのですが、家庭の万能常備薬として古くから愛用されてきたそうです。脂肪肝や肝硬変の改善に役立つ薬草であることが組織培養実験で実証されるなど、研究も進んでいます。

また、血液循環の改善や免疫力を高める働きがあるため、肝臓病以外にも、糖尿病、リュウマチなどの神経痛、関節炎、不整脈、花粉症などの体質改善や、低下した臓器の働きを良くするためにも利用されています。

長く耕作放棄され荒れ果てた不毛の地を、もう一度耕し、無農薬無肥料自然栽培で育てた始めた野ぶどうも、すっかりこの地に根を張り、すくすく成長中。3度目の夏、少量ではありますが、お茶としてお届けできるまでになりました。

これといって特徴的なクセもない、飲みやすい健康野草茶です。残念なことに、緑茶のような深い旨みはありませんので、お好みでほうじ茶、麦茶、玄米茶など香ばしいお茶とブレンドして飲むのもオススメです。ハーブティや健康茶、野草茶は、好みでない味をガマンして飲むよりも、ブレンドすることで楽しんで飲み続けられるようにすることが大事だと思っています。

飲むタイミングも、あまり細かいことは気にしない。食前や食間の方が吸収が良いとも言われますが、そのタイミングに縛られすぎてしまうと、飲み忘れた場合ストレスとなり、そのまま飲まなくなる、、というありがちなパターンも。ティーバッグなので、その都度入れてもいいし、朝や時間のあるときに煮出してまとめて作っておいて、数回に分けで飲むのもおすすめです。

健康増進のために日常的に飲む方にも、、
事情があり煎じたものをきちんと飲みたい方にも、、
必要とされている方にお届けできるよう、山の畑を守り、整えていきたいと思っています。

*焼酎で漬け込む「野葡萄酒」用の「実」は、今年は終了いたしました。今年は本当にたくさんの実をつけてくれました。販売免許の都合上、「野葡萄酒」としての販売は行なっておりませんので、ご了承くださいませ。

*時折お問合せいただく「野葡萄酢」ですが、実験中です。。あと1、2年ほどお待ちくださいませ。。。

◼️長期的にお飲みになる方は、まとめてご購入いただくとおトクです

◼️そもそも野ぶどう 馬ぶどうって何? というときにおすすめの本

break time, favorites, food,   2018年08月16日    コメントを残す 

目の疲れには簡単“顔さすり”

FF82CC63-97DC-4936-A3C5-F76E6B9BAEEA
スマホ首、スマホ巻き肩、スマホ目、、、近年劇的に増加中のスマホ(だけじゃないけど)使用による首肩腰、さらには頭(頭皮)などの様々な不調や症状があるわけですが、、スマホどころか、ガラケー、いやいやPHSなどを利用する前から、目の不調には悩まされています。目が乾く、ピリピリ痛い、チクチクする、しょぼしょぼする、ホシが飛ぶ、すぐ眠くなる(これが目の不調といっていいのかは不明)、、、最近では頭というか後頭部の頭皮が痺れる(と思っているが、どうなのだろう。)、頭皮がこっている。

ヨガをすれば治るんじゃないの? とか言われそうですが、一時的によくはなっても、職業上生活習慣上なかなか収まることはありません。頭皮や目のセルフマッサージをしてみても、どうも心地よさもその結果もさほどでもないし、、、しかも毎日のことだし、、

など、グズグズしている私に、とてもステキな本を紹介していただきました。
10秒顔さすりで老眼、近視、緑内障はよくなる

点ではなく面でやさしくさするようにマッサージすることで、緑内障、白内障、近視、老眼、目の疲れ、、などに効果があるというもの。実際には、「10秒」というのは1箇所1セットあたりの長さであり、推奨するのは5セットなのですが、それでも1分程度。しかも簡単。ツボをポイントで押すのではなく、ツボの辺りを面で優しくさするだけなわけですから、目の周りでも安心です。

というわけで、この1ヶ月ほど寝る直前にコツコツ続けています。途中で寝てしまうこともあるようですが、、、朝起きた時の目のだるさは随分と緩和されています。日中も疲れを感じたときには、さすってみたり。。簡単だし、心地よいのがなによりです。

指圧やツボ押し、タイマッサージ(タイ古式)など、日本人をはじめ東洋人は痛い、強く押す、押されるのが好きと、チェンマイで修行中に師匠に言われたことがあります。現地では、タイマッサージは強く押される程良い、強くなければ意味がない、もっと強く押せる人に変わってもらう、といった感覚もあるようで、さすがにそれには同意できなかったわけですが。確かに、マッサージやトリートメント方法は、根本は同じでも国や地域によって力の加え方や考え方に違いがあることには納得していたのですが、急にそんなことを思い出してみたり。

1時間程度ですぐに読めます。さらっと一読後、ぜひぜひ続けてみてください。おすすめです。
*この顔さすりで、緑内障や白内障といった眼の病気が治るわけではありません(よくなった方もいらっしゃるようですが、、それなりに時間もかかるし、個人差もあります)

break time, お役立ちプチネタ,   2018年08月15日    コメントを残す 

夏の疲れに“おうち湯治”

E01BEEF0-FF41-4D25-ABF8-9753C80535F8

暑さとそれに伴う水分補給の影響がでてきたのか、この数日胃の疲れを感じています。相変わらず食欲はあって、モリモリ食べているのですが、どうも消化が追いつかない感じ。。。ボンヤリと体の内側が疲れているのを感じます。まぁ、夏の疲れというか、暑さ疲れと言われて終わりそうですが、、

こんなときには、おうち薬湯「百勵根(ひゃくれいこん)」に限ります。

9種の生薬(オウバク末、サンシシ末、ショウキョウ末、センキュウ末、トウキ末、トウガラシ末、ガイヨウ末、トウヒ末、ハッカ末)が配合されていて、気持ちがいいほど(面倒な程)内側から汗をかきます。といっても、体力消耗系ではなく、スッキリ系。薬草感バリバリの香りもお気に入りです。

「百勵根湯の入浴方法(事例)」というのが、購入したときに入っていて、今でも忠実に守っています、守ることにしています。
・ぬるめのお湯(39〜41度が最適らしい)
・1浴:5分程度入浴 → 休む →5分くらい入浴 → 休む →5分くらい入浴
・上記を1日に3回繰り返す

要は、5分程度の入浴を日に9回もする。「本日は湯治」と決め、気合いをいれて臨むわけです。午後から半日湯治です。最初の時は、翌朝あまりのグダグダぶりに、体に合わないのか、入り方を間違えたかと思いましたが、2回目からは爽快な目覚め。すっかり虜となり、お疲れ気味の時は喜んで(意味がわかりませんが、、)楽しんで、“おうち湯治”となります。

入浴の合間には、程よく水分補給し、ぐぅたらしながら汗が引くのを待ち、本を読んだり、雑誌をめくったり、ボンヤリしたり、ストレッチしたり、、、好きなだけのんびりしています。至れり尽くせりのホスピタリティとは無縁となりますが、こんな時はやはり自宅に限ります。自分に必要なものや、好みのものが、最低限手の届くところに揃っている。

【効能】
腰痛、神経痛、冷え性、痔、肩のこり、うちに、くじき、あせも、しもやけ
・ぬるい湯でも体がよく暖まり湯冷めしにくくなる
・疲れがとれよく眠れる
・気分を和らげる
・こり、痛みを気持ちよく和らげる
・滑らかな肌ざわり

【注意事項】
・トウガラシが入っているので、ピリピリすることもあるかもしれません。
・浴用剤は湯船に入れると同時に両手で揉み出し、黄色の液が出なくなるまで静かに揉み続けるのがポイント。湯船にドボンと入れてしまうと、空気が入り揉めなくなります → 成分が抽出されにくくなります
・普通の入浴剤として使うこともできます。冬にはおすすめ。

せっかく半日かけて“おうち湯治”をするわけなので、そんな日は食事も軽くし、消化器官にもお休みいただき、消化に関わるエネルギーを体調回復にまわします。夜はお気に入りの野菜ジュース。翌日も可能であれば朝は果物や野菜ジュース、お昼はおかゆ、夜はモリモリご飯 → 気力体力復活、、となるわけです。

お疲れ気味の方も、当てはまる症状がある方も、なんか気になる方も、おススメです。

◼️10包+1包のお試しパック

◼️我が家はこちら 50包+10包

break time, favorites  2018年08月14日    コメントを残す 

【ヨガプロップの簡単な便利な使い方】

【ボルスター】
仰向けって楽じゃない! いえいえ、らくちん&快適ですよん♥
腰を伸ばして気分を上げる 気分がいい、キモチがいいって、素晴らしい
胸を開いてプチうつ撃退 キモチよく開けることがポイント!
お休みポーズ、くつろいでますか? ひと手間ふた手間かけて、快適度数をあげましょう♥
おなか柔らかく はぁ〜♬ ふぅ〜♬ ココロとカラダの疲労回復に♬
腰ゆるぐぅたらポーズ 腰が楽ってありがたい
脚をあげよう お行儀が悪くても、見た目が悪くても、、これはおすすめ 

【ネックピロー】
“あご”はどこを向く? 実はここが一番大事ポイント
腕・肩がらくちんになる使い方 このくつろぎ感ははまります!
開脚前屈だってらくちん 一度使ったらもう手放せない!
足首だってらくちんに もう正座のポーズも怖くない!
ネックピローはいわゆる“枕”にはなりません 優しいひと手間で解決♬
手首が楽だと、首肩らくち〜ん パソコン作業もだいぶ楽になりますよん
移動のトモダチ 車にいつも積んでおきたい…
腰を緩めるネックピロー これが結構気持ちがイイ
お昼寝ネックピロー 額も手首も首のポジションも大事ポイント♬

【アイピロー】
休むのは眼だけではありません 心や頭を鎮めたい時にだって便利!
握る幸せ 受け取る‘手’つなぐ‘手’ 指先からくつろぎを 
解放と鎮静と

【おうちにあるもので代用を!】
ボルスターの代わりに 〜ブランケット編
ボルスターの代わりに 〜ヨガマット編
ブランケットを考える 〜実家の押し入れがタカラの山だったりするのです
ネックピローの代わりに 〜フェイスタオル編
ボルスターの代わりに 〜ビーズクッション これはかなりの便利アイテム♬

【旅行のお友達〜リストラティブヨガ】
その1 ひとまず休足:膝下クッションの基本
その2 休足more:お行儀は悪いけど、脚の疲れもムクミもすっきり
その3 全身脱力:幸せは脱力の先に
その4 腰のびのび:気分爽快&エネルギー補充

【イスを使ったヨガ】
イスを使ったヨガの大事ポイント
まずはやっぱり呼吸から 呼吸って、自分ってオモシロイ
腕ってどこから? 腕を動かすってオモシロイ

【ハーバルボールの使い方】
ハーバルボールの使い方
ハーバルボールでご機嫌に
ハーバルボールで発汗、発汗、発汗
おなかポカポカ&ギュルギュル マッサージ
ハーバルボールの再利用
冷えからくるお腹の痛みに

【studio PLUMERIAオリジナルボルスター・アイピロー・ネックピロー】
studio PLUMERIAオンラインショップこちらから

*プライベートレッスン、ワークショップはお問合せフォームからどうぞ

aroma, breathing, original, yoga props, アイピローの使い方, セルフケア, ネックピローの使い方, ボルスターの使い方, リストラティブヨガ, 手作りボルスター  2018年08月01日    コメントを残す 

【おうちでできるリストラティブヨガ】

【リストラティブヨガ】
リストラティブヨガの教科書
リストラティブヨガの呼吸
リストラティブヨガと明るさ
リストラティブヨガと温かさ
慢性の腰痛・肩こり・頭痛に
疲れないよりも疲れを残さない

【快適さを安定感をもたらすヨガプロップス(補助具)】
使い方はこちらから
ヨガプロップスの簡単便利な使い方

【studio PLUMERIAオリジナルボルスター・アイピロー・ネックピロー】
studio PLUMERIAオンラインショップこちらから

*プライベートレッスン、ワークショップはお問合せフォームからどうぞ

breathing, original, yoga props, アイピローの使い方, カラダをゆるめるコツ, シニアヨガ, セルフケア, ネックピローの使い方, ボルスターの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 心の疲労回復処方箋, 手作りボルスター, 産後のリストラティブヨガ  2018年08月01日    コメントを残す