ボルスターの使い方 〜仰向けって楽じゃない!

bol1
ヨガの最後のポーズ、シャヴァーサナ。心身ともに力を抜き癒していく時間なはずですが、、、どうも落ち着かない、力が抜けきらない、腰が緩まない、、
全てを手放して投げ出して(笑)“大の字”になってひっくりかえっているのに、、、気持ちよくない、、
そもそも、仰向けになるのがキツい。。楽じゃない。。

そんなときに、

膝を曲げて、ボルスターを入れてみると驚くほどにらくちん。腰の負担軽減にもなり、股関節も緩みやすくなります。もちろん、膝を立てるだけでも十分、、、ですが、5分10分となると、支えがあるのとないのとの違いが歴然。
両足は自然に開いて、かかとを床につけておくのも、大事なポイント。
leg1

ラウンド型のボルスターが大きい、足が床につかない、、という方におすすめなのが、こちらの半月型。これはこれで、とってもラクチンです。
*このボルスターは手作りキットがあるので、お好みサイズに仕上がります。作り方はこちら「手作りボルスターキット〜half moon〜で作ってみたら、、」から
leg3

半月型のボルスターを立てたり、斜めにしたり、、、で、お好みの高さにも調整できます
leg2

仰向けの姿勢は心身ともに解放されている状態で、疲労回復にも最適と言われています。だからこそ、その姿勢に不快さがあるのであれば、ひと手間かけても快適な状態を作る必要があると思うのです。それが根本的な解決にはならないとしても、心身を休め癒す時間を自らの手で作ることはできます。

部屋の明かりを少し落として、テレビを消して、携帯もオフにして、、、できれば毎日15分!そこから得られる、肉体的精神的なふか〜いリラックスは、ストレス軽減や体調不良の改善にもおすすめ。「15分なんてそんな時間ない!!」と思ったら、ひとまずこのポーズをやってみましょう。あまりにらくちんで、気持ちよすぎて、クセになる心地よさで、、、毎日わざわざやってみたくなっちゃいますから。。。

ボルスターがない場合には、ヨガマットやバスタオル、ブランケットを丸めたり、座布団を折って挟んでも代用できますね。おうちにあるもので、なんとかなるものです。

★くつろぎ感を増すオプション・プチわざ
・お尻の下にバスタオルやブランケットを敷いて、あたりを柔らかくすると、、くつろぎ感がUP
・ネックピローやアイピローを使えば、さらにさらにくつろぎ感UP! 使い方は↓下記参照
・手のひらを上に向けると、胸が開き姿勢の改善にも。呼吸も深まります

************
ポチポチ更新していますが、、、くつろぎアイテムの簡単便利な使い方はこちらから
【ネックピロー】
“あご”はどこを向く? 実はここが一番大事ポイント
腕・肩がらくちんになる使い方 このくつろぎ感ははまります!
開脚前屈だってらくちん 一度使ったらもう手放せない!

【アイピロー】
休むのは眼だけではありません 心や頭を鎮めたい時にだって便利!

くつろぎアイテム、詳しくはこちらから

breathing, original, yoga props, アイピローの使い方, セルフケア, ネックピローの使い方, ボルスターの使い方, リストラティブヨガ, 手作りボルスター  2014年02月13日 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>