ロマネスコに思うコト

Romanesco

通っている八百屋さんの畑から取れたロマネスコ紫キャベツ

ロマネスコは我が家の食卓に初登場です。それなりのお値段がするので「ブロッコリーでいいですよん」と素通りですが、自分の畑で取れたからとの理由で、なんとブロッコリーさんよりもお安く購入。野菜(の流通)は不思議です。

それはともかく、このロマネスコ紫キャベツ。見た目は全然違うし、きっと味も全然違うし、栄養価も違う、全くの別モノ。でも、同じく「アブラナ科アブラナ属」なんですね〜。まぁ、葉っぱなのか、花蕾なのかの違いはありますが。

ニンゲンも同じですね。生命体の中での“ニンゲン”。その中での“○○人”。同じ人種でも住む地域によってまた違う。一番近い、血縁関係のある家族でさえ、外見性格価値観も違うしね。

違うけど、同じなんだなぁ。。。って、ロマネスコ紫キャベツを見ながら思ってみたりしていました。

さて、どうやって食べるのが一番美味しいかなぁ。。。 楽しみ楽しみ

未分類  2014年03月28日 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です