玄米とぬちま〜す

20140818

ヨガの先生に教えていただき大人買いした“ぬちまーす”。大活躍です。
再び“命の塩”のトリコになる:こちらでご紹介

夏野菜がまだまだ美味しいこの時期には、本当に便利。キュウリとかトマトとか、、洗って切ってお皿に載せて、“ぬちまーす”を添えてだせば、1品出来上がり。しかも、美味しい、しょっぱくない♬ 夏野菜の素焼きとも相性抜群。ダメ主婦には強い味方です。

顔や手を洗えば、すべっすべのモッチモチ。場合によっては石けん不要でいけるので、ますますご機嫌です。
*洗いすぎると逆にカサカサになることも。洗顔は週1〜2回がいいところかと思います。

そして、玄米さんのお供に!
浸水時に、少量の塩(1合につき1つまみ、が一般的らしい。我が家はもうちょっと少ないけど)を入れると、玄米特有の匂いが取れ(我が家は別に気にしないけど、、)、アクを抜き、皮が柔らかくする作用があるとのこと。さらにほんのり塩味で、ますます美味しい。。。ということらしいのです。

知識としてはアタマの片隅にありつつも、‘粗塩’とか‘海塩(異国の海)’だと、気乗りせず。美味しく頂いておりますので、、と試したことさえなかったのですが、“ぬちまーす”で、やっとヤルキになり入れてみました。大正解。これは、本当に美味しいひと技でした。おすすめです。きっと、粗塩でも遠い○○海のシーソルトでも美味しいのだと思われますが、試す機会はしばらくないでしょうね。。ダメダメ主婦、またひとつ賢くなりました♬

塩、大事だなぁ。旅行に行くときのマストアイテムに追加です。なにかに役立ちそう♬

【玄米仕入れ先】
ここ数年、我が家の玄米はこちら:オーガニック・エクスプレス
基本的に無農薬のものを購入。どちらの農家さんの玄米と我が家は相性がいいのか、、、いろいろ試したい!わけですが、秋になれば新米を5kg、10kgと頂くことも。玄米を買えるのは年に2回程度。ありがたくいただきつつも、ちょっと残念な食いしん坊です。

【ぬちま〜す】

ぬちまーす 250g
ぬちまーす 250g

posted with amazlet at 14.08.18
ぬちまーす
売り上げランキング: 17,344

サイズもいろいろあります♬ お味噌とか魅力的なモノも♬

未分類  2014年08月18日 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です