解放と鎮静と

IMG_0012
横になる、もしくは背もたれにゆったりと寄りかかって、
テレビを消して、音を消して、
あるいは心地よい音楽を流して、
携帯やスマホの着信音を落として、
目を瞑り、できればアイピローをのせて、
全てのコトを手放し、自分自身のためだけに呼吸する。

眠るのではなく、ご自身の意思で、全てを遮断する。
目を瞑ることで、「見る」という行為から解放する。
音を消すことで、「聞く」という行為から解放する。

ほんの数分でいいのです。
あるいはほんの数呼吸でいいのです。
ご自身のためだけに、
いつもよりちょっとゆっくりと、ちょっと深く、息だけをしてください。

落ち着いたら、あるいは時間が来たら、また、ご自身の意思で戻ってくればいいのです。

不安や悲しみや、あるいは怒りで心乱される時、
どうしようもなくココロとカラダがバラバラの時、
内にある鎮まりを取り戻したい時、

特別じゃない、普通の1日にも。

どんな方にもおすすです。
男性にも、女性にも。
お子さまにも、お年を召した方にも。
妊娠中でも、子育て中でも、更年期にも。
療養中の方にも、闘病中の方にも、ハンディキャップがある方にも。

**********
ほんのりラベンダー香る“くつろぎアイピロー
ご自身用にも、大切な方への贈り物にもおすすめです。

studio PLUMERIA オンラインショップこちらから

アイピロー、ネックピロー、ボルスターの使い方もご紹介しています。
【ヨガプロップの簡単な便利な使い方】

break time, breathing, original, yoga props, お役立ちプチネタ, アイピローの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 心の疲労回復処方箋, 更年期ヨガ, 産後のリストラティブヨガ  2017年04月15日