疲れないよりも疲れを残さない

IMG_0057

遊びすぎて電池切れをしたら、すべてを放り出して気がすむまで寝る。起きてご飯を食べたら充電完了。

子どもやペットのように、オトナになった我々も、本来そうあるべきだし、そうあったはず。
でも、そう上手くいかないのが現実です。

やらないといけないことがあったり、
上手く眠れなかったり、
寝たところで回復しないのは“トシ”のせいだったり、、、

じゃぁ、疲れずに済む方法を追求するか。
時と場合によってはそれも必要だけど、、
疲れるってわかっていても、とことん楽しみたい時はオトナにだってあるさぁ。。

リストラティブヨガは、
・疲れや緊張を翌日に残さない
・短時間で上手にカラダを休める
・ココロもカラダも回復させる
お手伝いをします。

それは、忙しくストレスフルな現代人にとって、大切なスキルのひとつです。
スポーツやイベントの疲れはもちろん、
季節の移り変わりに伴う疲労や、日々の生活からくる疲労やストレスにも有効です。
IMG_0058IMG_0059IMG_0060
リストラティブヨガは、時間を割いてわざわざする特別な「ヨガ」ではなく、
日常生活の中に簡単に取り入れられる、思い出したらいつでもできる、いつもそばにいる「ヨガ」なのです。

*ボルスターやネックピローなど、ヨガのプロップの使い方もご紹介しています。
詳しくはこちらから

おうちリストラティブヨガをより快適にするポイントを少しずつまとめています
くわしくはこちらから

break time, breathing, yoga props, お役立ちプチネタ, カラダをゆるめるコツ, ボルスターの使い方, マタニティとリストラティブヨガ, リストラティブヨガ, 子育て中こそリストラティブヨガ, 産後のリストラティブヨガ  2017年05月22日