使用期限切れのハーバルボールの使い道

image
大切にしまい過ぎて、、、使用期限の切れてしまったハーバルボールの使い道。

未開封で保存状態がよければ、多少使用期限が過ぎていても特に問題はないと思うのですが、、
ハーブの有効成分と温かさを利用してトリートメントするためのものなので、気になるようであれば、カラダへ触れるような使用は諦めた方がいいかと思います。セルフマッサージはもちろん、お風呂に入れるとかもね。。

【芳香&消臭剤】
お茶パックなどに小分けしてキッチンや靴箱、クローゼットに。
虫除けの効果もあるので、タイでは器などにいれて、台所や部屋の入り口、窓、ベッドの下なんかにそのままボンと置いておくそう。これからの時期、湿気でカビがはえることもあるので、湿気っぽくなった時には交換しましょう。

【茶香炉に】
袋にでも開けておいて、茶香炉で焚くのもおすすめです。ハーブが数種類入っているはずですから、香りがとても柔らかで、気持ちも鎮まると思います。私も、ヨガのクラスの時に焚くことがあります。お香のように煙がでないので、室内でも気になりません。

*開封後であれば、大地に返すか燃えるゴミへ。中のハーブにカビがはえている場合もあるので、ハーバルボールを解体して確認してみたり、、ということはおすすめしません

我が家の電気式茶香炉さん。3年目くらいですかね、、元気に活躍中。電球は交換しました。ホームセンターや電気屋さんで普通に売っているものでしたよ。
http://studio-plumeria.com/?s=茶香炉

‘茶’香炉は、ハーブとの相性もいいですね。まぁ、ハーブもお茶になるわけですから仲間なのですが、、、お気に入りはレモングラス。使い切れず古くなってしまったハーブも茶香炉で活躍します。カモミールやエルダーフラワーのような、‘花’は不向きですかね、、細かいものがネットから下に溢れます。電球にのってしまうと、その熱で違う香りになるかも、、

aroma, break time, ハーバルボール  2017年05月28日