家庭の万能常備薬 無農薬「野ぶどう茶」

92098446-3718-449A-8AB8-9D527CD56CF5
お世話になっている方から、「身体にとても良いから」とご紹介いただき、関わり始めた野葡萄。

野ぶどう、馬ぶどう、犬ぶどう、、など、その呼び方は地方によりそれぞれらしいのですが、家庭の万能常備薬として古くから愛用されてきたそうです。脂肪肝や肝硬変の改善に役立つ薬草であることが組織培養実験で実証されるなど、研究も進んでいます。

また、血液循環の改善や免疫力を高める働きがあるため、肝臓病以外にも、糖尿病、リュウマチなどの神経痛、関節炎、不整脈、花粉症などの体質改善や、低下した臓器の働きを良くするためにも利用されています。

長く耕作放棄され荒れ果てた不毛の地を、もう一度耕し、無農薬無肥料自然栽培で育てた始めた野ぶどうも、すっかりこの地に根を張り、すくすく成長中。3度目の夏、少量ではありますが、お茶としてお届けできるまでになりました。

これといって特徴的なクセもない、飲みやすい健康野草茶です。残念なことに、緑茶のような深い旨みはありませんので、お好みでほうじ茶、麦茶、玄米茶など香ばしいお茶とブレンドして飲むのもオススメです。ハーブティや健康茶、野草茶は、好みでない味をガマンして飲むよりも、ブレンドすることで楽しんで飲み続けられるようにすることが大事だと思っています。

飲むタイミングも、あまり細かいことは気にしない。食前や食間の方が吸収が良いとも言われますが、そのタイミングに縛られすぎてしまうと、飲み忘れた場合ストレスとなり、そのまま飲まなくなる、、というありがちなパターンも。ティーバッグなので、その都度入れてもいいし、朝や時間のあるときに煮出してまとめて作っておいて、数回に分けで飲むのもおすすめです。

健康増進のために日常的に飲む方にも、、
事情があり煎じたものをきちんと飲みたい方にも、、
必要とされている方にお届けできるよう、山の畑を守り、整えていきたいと思っています。

*焼酎で漬け込む「野葡萄酒」用の「実」は、今年は終了いたしました。今年は本当にたくさんの実をつけてくれました。販売免許の都合上、「野葡萄酒」としての販売は行なっておりませんので、ご了承くださいませ。

*時折お問合せいただく「野葡萄酢」ですが、実験中です。。あと1、2年ほどお待ちくださいませ。。。

◼️長期的にお飲みになる方は、まとめてご購入いただくとおトクです

◼️そもそも野ぶどう 馬ぶどうって何? というときにおすすめの本

break time, favorites, food,   2018年08月16日